症状固定 【しょうじょうこてい】

症状固定【しょうじょうこてい】とは、交通事故による治療を開始すると,最初のうちは少しずつ症状が良くなっていくわけですが,ある時期を境に,リハビリ治療に通うと一時的に良くなったように感じるのだけれども少しするとまた同じような痛み,支障が出てしまうという,いわば一進一退の状況になることがあります。
このような状態を指して症状固定といいます。

用語集へ戻る