素因による減額 【そいんによるげんがく】

素因による減額【そいんによるげんがく】とは、被害者の損害が,被害者自身が元々有していた身体的・精神的事情によって,通常の場合よりも大きくなっていると考えられる場合,損害賠償額から一定程度を減額するという制度です。

用語集へ戻る