高次脳機能障害 【こうじのうきのうしょうがい】

高次脳機能障害【こうじのうきのうしょうがい】とは、「脳損傷によって起こる認知障害全般を指し,この中にはいわゆる巣症状としての失語・失行・失認のほか記憶障害,注意障害,遂行機能障害,社会的行動障害などが含まれる」(国立障害者リハビリセンターホームページより引用)というものです。

用語集へ戻る